私が育毛に取り組んでわかった5つの法則をご紹介します

今日は私が出産後育毛に取り組んでわかった3つの法則についてご紹介したいと思っています。
私は出産後と出産前でかなり髪質が変わってしまいました。

ポリピュアEXがおすすめの理由!
もともとそこまで量は多くなかったのですが薄毛になって抜け毛もひどかったのでそうなってもらいたくないと思ったのでそのことについても書こうと思います

チャップアップの解約方法

1、育毛に取り組んでわかったこと

育毛剤は始めは良いけどだんだん意味がなくなる
私は育毛剤を一番初めのころに購入しました。
購入したところははちみつで有名なところだったのですが
一番初めのころだけ使て後は使わなくなってしまいました。
その理由は目に見えた結果がすぐには表れないからがっかりしてしまったためです。

2、育毛は髪の毛の底から元気にしないとならない

私が育毛剤を使ってみた感想は髪の毛自体をしっかり元気にさせなければ効果はわからないという事でした。
それに子供を育てている時にはあまり育毛剤は使わない方がいいと思いました。
その理由は子供がいると何かしら大変だからです。
という事で私は良い美容院を探すことの方に重点を置いた方が良いと思います。

3、育毛は頭皮を清潔に保つべき

育毛をしていくに当たって髪の毛の生えている頭は常に清潔にしておく必要があると思います。
その理由は頭皮を清潔に保っていなければ色々と変な菌が出てきてしまい結局髪の毛に悪い印象になってしまうと思うからです。
私自身それをものすごく感じたのできっと他の人にも当てはまるのだと思います。
髪の毛は常に清潔に、そしてこまめに美容院へ通ったりという事をする必要があると思います。

4、抜け毛がひどい時はあえて何もしない

出産後は抜け毛がひどい時期があります。しかしそれは一時のことなのであまり気にしないことが一番だという事と
その時に抜けげに対して酷いストレスを感じてもそれはすぐに良くなるという事を考えると良いと思いました。
そして出産後以外でも抜け毛がひどい時というのはあまり気にせず動物が毛が抜けるのと同じような感じで考えておくと良いと思います。

5、育毛は精神的に苦痛だがあまり考えすぎないという事

育毛をしてく上で精神的に参ってしまう事があるかもしれません。しかしストレスも髪の毛に影響しますしストレスを感じているという事が一番髪の毛に良くないと思いますのでなるべく自分のストレスを発散するようにすることが大事だと思います。
ストレスを感じていると元も子もないです。
一番大事なのは自分の環境をいかに良くしていくかという事で、育毛剤に頼ってばかりではいけないという事だと思います。
育毛剤ばかりだと気持ち的にも精神的にも辛くなってしまうと思います。
生えたかな、生えたかなという感じで毎日はーというため息ばかりになってしまうと気持ちも暗くなってしまうと思いますのでほどほどが一番いいと思います。
人間程々が一番なんです。そうしなければ頭への影響がますますひどくなってしまいます。

まとめ

私自身出産後まだ子供が小さいですが正直育毛剤は使わずに美容院でこまめに髪の毛の底から戻すという事をしてもらっています。
そのおかげで髪の毛が以前よりもとてもふさふさしてきました。
決め手は美容院選びだと思います。
幸いにも私の家の近所にはそれ専門の美容院で髪質改善が出来るところがありました。
なのでもし育毛で悩んでいるのであれば髪質改善などでググってみると良いかもしれません。
私の場合ですが私はそれでとても改善されてきています。
ヘタに育毛剤を使わなくてもいいと思います。後は悩みすぎも良くないと思いますので程々に、神経質にならないことも大事だと思いますよ。